Plaggerでdel.icio.usからはてなブックマークへ

そろそろまじめにSBM(ソーシャルブックマーク)を始めようかと思って、 いろいろと思案中。とりあえずここ最近毎日気になったページは del.icio.usにタグなしで登録してきた。こういう感じでサクサクと チェックしながらちょっとずつタグをつけていきたい。

ところで、SBMといえば日本では、はてブの方が盛んだ。というわけで、 とりあえず双方を同期、というか一方から他方へ簡単に移す方法がないか 探していると、とりえあずPerlのPlaggerなるものを使ってdel→はてブという 方法があるということが分かったので、Plagger環境構築ついでにやってみた。

まずはVistaにPerlは入っていないので、ActivePerlをインストール。 ただし、あまり新しいバージョンだと後で使うPPMというシステムが 大幅に変更されていて無駄な苦労をする可能性がある、というか 苦労したので、バージョンは少し古い5.8.8.817をインストール。

次に、Plaggerをネットからパッケージインストールするんだけど、 Plaggerの登録されたレポジトリを登録する必要がある。この辺は Ubuntuをやっているので感覚としてなんとなくわかる。登録は コマンドプロンプトで

> ppm
ppm> rep add tcool http://ppm.tcool.org/archives/
ppm> rep up tcool

としてやって、登録したtcoolというレポジトリを一番上に持ってきます。 そして、Plaggerをインストールします。

ppm> install Plagger

そうすると、依存関係に従ってたくさんのパッケージがインストールされて いきます。途中、いろいろ聞かれるのですが、全てデフォルトの答え、つまり Enterの連打で答えて下さい。変な答えをするとまた無駄な苦労をします。

次に、Plaggerに足りないファイルがあるらしいので以下のリンク先から Plaggerをダウンロードして、解凍したフォルダの中のassetsフォルダを 丸ごと、C:\Perl\site\lib\Plaggerの下にコピーします。

続いて、中心となる設定ファイルを以下のリンク先の内容をテキスト ファイルに書き込むことで、config.yamlというファイルを作成します。 ただし、いくつか修正箇所があります。

修正はhttp://ergo.blogdns.net/blog/2006/11/plaggerdelicious.htmlに 従って、cacheのパスを書き換えて、指定したフォルダに.tmpファイルを 空のファイルで作成しておきます。そして、最後に以下のリンク先にある Reverse.pmの内容を書き込んだファイルをPlagger\Plugin\Filterフォルダに 入れて完成です。お疲れ様。

ここまで出来たら、コマンドプロンプトにおいて

> plagger

と叩けばはてブにインポートしてくれました。タグをつけてないので タグが正しくインポートされているのかは謎ですが、とりあえず 動いています。ただ、最新の30個くらいしか移してくれないので あまり役にたってないかも…。

ふぅ。疲れた。PlaggerもPPMも触ったことの無い状態から いきなり使える状態にもって行くにはハードルが高かったけど、 超えてみると大したことはやっていない。しかし、Plaggerって すごいのは分かるけど、もうちょっと使いやすくならないかなぁ。 Perlってハードルが高い…。つーか知らない…。

Winの場合、クライアントプログラムでSBMを管理するbookyという ソフトもあるようですが、Vistaのせいか、うまく動きませんでした。 たぶんファイアウォールがらみの気がしますが、いじる気力が なかったのでとりあえず保留。

てか、本当に考えないといけないのはこれからで、一体どういう タグを準備してつけていくかということ。内容に対するタグは 適当につけるとしても、例えば「未読」とか「メモ」とか、 もしくは日付のタグを作るべきなのかとか。よく考えてから ルーチンワークにしないと後で変更かけるのは大変だからなぁ。 何かタギングで参考になるサイトがないかなぁと捜索しながら寝るzzz

あぁ、ブログのタギングもやっていかないと。タグは何でもかんでも つければいいてもんじゃないなぁ。ある程度は分類を意識したタグを作って それは少なくともつけていくようにしないといけないね。MOONGIFTさんとか 参考になるかも…。