Where are “Casual MySQLers”?

ゆーすけべさんのこちらのエントリ「Where are “Casual Perlers” ?」に 遅ればせながら触発されてエントリ書いてみます。と言っても、件のエントリを「s/Perl/MySQL/g」しただけなんですが。

先日、弊社主催の「DeNA Technology Seminar #2」に参加しました(リンク先は翔泳社様のリポートです)。 MySQLハックな話のオンパレードでとてもインテリジェントで個人的にものすごく楽しかったです。

ただ、ゆーすけべさんの気付きと全く同じ様に、僕も感じました。「カジュアルなMySQL使いはどこにいる?

Tech Seminarは相当にMySQLを使い込んでいないと、多分何がすごいのかもよくわからないものだったと思います。 もちろんそういう場は非常に有用で未来へ進むために大きな意味があると思います。ただ、一方で「話についていけない」 という人も多くいたのではないかと思っています。

かく言う僕も、DeNAに入った時にはselect文の文法すら知らなかったレベルで、MySQLをちゃんと触り始めたのは 去年の下期からですので、あんまりMySQL触ったことない人の気持ちは実はよく分かっているつもりです。 その目線で見ると、カジュアルな場所ってあまりないなーと思います。

CPANのauther/userの関係と全く同じ様に、MySQLにも「作る側」と「使う側」の人がいると思います。 ただし「作る側」というのはOracleのMySQL開発チームだけのことではありません。MySQLはオープンソースの ソフトウェアであり、MariaDBの様にForkして公開することも可能ですし、Q4MやSpiderやPBXTの様に ストレージエンジンを開発することもできますし、弊社のHandlerSocketPluginの様にインタフェースを 提供することもできます。

僕は4月に「MySQL Conference&Expo 2010」に参加してきました。そこではこれら「開発者」の方々が 惜し気もなくその情報を提供していて、ものすごい熱い空気を感じました。最近のMySQLの開発側の 盛り上がりは本当にすごくて、話題に事欠かない感じです。本家のMySQLの開発についても @nippondanjiさんがお話されていた様に、本当にすばらしい開発が進んでいるようで、熟練が一層進んでいると感じます。

しかし、MySQL Conferenceで注目を浴びていたのは、開発側のセッションだけではありませんでした。 Facebookというおそらく現在「世界一のMySQLユーザ」のセッションは立ち見も出る程の人気でした。 もちろん、Facebookはただ単に使っているだけでなく積極的にハックしていますが、それはあくまで 「使っていく上での問題点」があってこその、ピンポイントなハックだと僕は思っています。 最大級に酷使しているからこそ、最高級の開発もできるのだと言う点で、「使う側」の重要性もあると僕は思います。

「使う側」と言っても、単にミドルウェアの管理をやってる様なレベルだけじゃないです。 むしろアプリケーション開発者の「使い方」が一番重要なのです。その意味で、アプリケーション開発者は MySQLの開発者にとってユーザなわけで、もっともっと色んな使い方をして色んな意見をフィードバックしていく べきだと思います。僕は今はインフラ屋さんなので自分がそういう使い方をすることは無いですが、 アプリ開発者と相談しながらMySQLの「使い方」を考えている時は一番頭が刺激されて心地よい瞬間です。 その意味で自分は今まさに「Casual MySQLer」の位置にいると思っています。

極限まで使ってみて初めて見つかるバグというのも存在します。 だから、Casual Perlerと同じ様にCasual MySQLerも恐れることなく存在感を高めていく必要があると思います。 MySQLもPerlと同様に日曜大工から業務アプリまで幅広く活用できます。 昨今はKVSなど新しいデータストアが流行している様ですが、まだ短いMySQLとの付き合いの感想としては まだまだMySQLを使い切れていないのに、わざわざ実績のない、しかも今までと考え方を変えないといけない ものに移っていくメリットをまだ感じていません。

それよりも、もっともっとMySQLを使いこなして、もっともっと新しい使い方を見つけていけると思っています。 確かにCPANの様にどんどんと新しいストレージエンジンが増える、ということは無いと思います。 でもせっかく出て来たすばらしい技術を、使われないことで埋もれさせてしまうのは非常にもったいないです。 もっともっとMySQLの利用機会を増やしていければ、開発側も使う側もどっちもHappyになれると思います。

もちろん、他のデータストアをdisるのが目的ではありません。色んなデータストアを試していき MySQLと比較することは、どちらにとってもHappyです。宗教論争なんかやりたい人がやってればよくて 僕たちは「すばらしいソフトウェア」をこれからももっともっと育てていけばよいのだと思います。 そのためにはもっともっと使って行く必要があると思います。

カジュアルなユーザとして、データストアの使う側のコミュニティがあればいいなと感じています。 そこでperl-casualに触発されて「MySQL Casual」というコミュニティを作ってみました。 オープンソースのデータストアとしては今一番勢いのあるMySQLを中心に、もちろんそれ以外の データストアの話も含めて、「使う側目線」でのゆるーいつながりができたらいいなと思っています。(仕事の片手間でもできる程度に。。。)

というわけで、もしもこういった趣旨に賛同して頂けるカジュアルな方がいらっしゃいましたら、 IRCに入ってみたり、Twitterでriywoやmyfinderさん辺りに声をかけて下さいませ。

MySQLは決して難しいミドルウェアではありません。よりカジュアルにMySQLを楽しみましょう。 そしてあなたのアイデアについて語りましょう。

☆ゆーすけべさん 色々パクってごめんなさいm(_ _)m 僕はPerlもCasual側だと思うので、そのうちLT参加させて頂きます><

“My”アフィリエイトスカウト事務局 10-07-27 (火) 18:40

※このご連絡は、NTTコミュニケーションズが運営する
“My”アフィリエイトの広告プログラムをご紹介する目的で行っております※
突然のご連絡失礼いたします。“My”アフィリエイト スカウト事務局の松嶋と申します。
現在、大手企業様のプロモーションにご協力いただきたい優良なサイト様に個別にお声掛けさせていただく活動をしております。
サイトを拝見させていただき、特に漫画やアニメに興味がある方が楽しめるサイトだと感じ、
ご連絡をさせていただきました。
ご協力いただきますと特典もございます。詳細をご確認後にご判断いただいて構いませんので、
ご興味がございましたらご連絡をお願いいたします。

▼詳細メール申込フォーム  http://www.affiliate.ntt.com/topics/scout/
※必須入力項目:エントリーコード『150』 、サイトURL『http://blog.riywo.com/static/』

ご返信にて詳細をご案内させていただきます。
この度のご連絡で不快な思いをされた方には誠に申し訳ございません。