C73行ってきました

31日はC73に行ってきました。1日目2日目は雨だったようで大変だったと思いますが、3日目は幸いにして 晴れ。それは良かったのだが、初の冬コミ、寒すぎる…。まじありえねぇ。

今回はカタログもなく、準備ゼロで臨む。作戦は前回同様、超大手ひとつだけ。あとはフラフラしながら 目についたものを。

前回は有楽町から有楽町線の始発に乗ったが、今回は豊洲着を早めるため、秋葉原から京浜東北で東京、 京葉線で新木場、そして豊洲へと向かう。あくまでゆりかもめ。東京駅の時点で民族大移動なのは 相変わらず。大晦日に暇な人たちだw。

新木場ではりんかい線始発へのダッシュを見ることができた。というかみんなりんかい線だった。 豊洲へ向かうのは30人もいない。やはりりんかい線の方が速いのだろう。でもあえてまったり ゆりかもめです。

ほとんどがりんかい線に行ったのでゆりかもめ始発はガラガラ。多分有楽町線の反対向き始発が 発車ギリギリに間に合うから大量に駆け込んでくるんだろうけど。

おぉやっぱり駆け込んできたよ。でも階段付近以外は空いてる。駆け込み組は全力疾走で息があがってます。 お疲れ様。

冬は暗い。夏の時はもう日が出てたのに今日はまだ真っ暗。寒い。並んだ位置は多分前回とほぼ同じ位だ。 暗くて本が読めないというのは想定外だった。とりあえず一仕事終了。開場まで待つのみ。地面が冷たい。 椅子は必要だなこりゃ。

荷物を置きっぱなしで離れるのはやだけどせっかくなので歩き回って探検。コンビニは入場制限中。 トイレにも来てみた。どこも行列。とりあえず並んでみる。常設は大が一つしかなく、全く進まなかった。 1時間見込んでも難しい。コンビニの入場制限は10分も待てば入れた。昨日おろし損ねた軍資金をATMで 調達。のつもりが生体認証でおろせない。三井住友はクズ銀行だから使わないことをオススメする。

日が昇ったのはいいが、なぜか寒さは厳しくなった。風がやばいよ。開場まであと2時間、移動まであと 1時間。でも入ってすぐ外で並ぶからまだあと3時間くらいは寒いのか。もう少し防寒対策が必要だ。 PC開いて、NEの結果を確認。伝説が生まれた。それから昨日見そこねたみなみけを見る。保坂は いいやつだ。息が白い。立った方が日が当たって温かい。首が痛い。

9時になったが列の移動が始まらない。そろそろ歩かないと寒さで死ぬ…。 なんか列のまとまりが 夏より悪い気がする。捌きが甘いのか。トイレも行きたいからあいちょこ買えたら一旦休憩だな、こりゃ。

やっと動き出した。位置はやはり前回と大体一緒だ。あ、でも今回は10時前に中には入れたぞ。 ということでC73開幕。一目散にあいちょこ最後尾へ。3回くらい折り返してるかな。 並んでから30分位で半分目前だ。やはり1時間は確実に並ぶ。立ってても眠いよ。やっと入口の 後ろを折り返した。新刊2000円たけぇ。まだこれから長いなぁ。

並んで約一時間。まだ最終列には届かず。あと30分以上はかかるな。長い。

と、ここまでが携帯につぶやいた記録。まじ寒かった。この後、結局1時間半で買えた。 さすが超大手だ。これですっかり疲れてしまって、とりあえず一旦退却。コンビニATMで やっとこさ資金調達。

続いて、東の壁サークルをざーっと見ながら気になった本を買う。それから島をジグザグに適当に 歩きながら気になったやつを探す。すげぇ疲れた。腰が痛くなってきた。それでも 頑張って、そのあと企業と西を見たけど、何もなかった。

以上。もうクタクタ。今回はカタログ無しで行ってみたが、やっぱりあったほうがいいね。 前回よりも使った金は少ないね。何より、七尾さんの絵が欲しいだけだったので、基本的には 満足だ。ef最高!というわけで戦利品写真。

cimg2350.JPG

⊂( ^ω^)⊃ウシーン 08-01-01 (火) 11:32

C73お疲れ様でした。
僕は
初日は始発でチケ入場。
二日目は始発で徒歩組みの列に入れて貰う。
三日目は徹夜で5列目。
というかなりハードスケジュールでした。いきなりなのはで2万使うとは思いませんでしたけど・・・

今回は人も少なくて余裕があったコミケでした^^

超大手はあいちょこでしたか。HPも持ってないサークルで普段はとんでもないツンサークルのはずが今回は人が少なかったせいもあって数回に一度のデレサークルになってましたね。
正直朝になっても東待機列が埋まっていないことが驚きでした。

riywo 08-01-01 (火) 20:56

お疲れサンバ。確かに全体的に少なかった気がする。まぁそれでも初心者には
しんどかったよ。あいちょこ一冊で漏れは満足。

あいちょこ並んでる時、前日買ったなのはの服を隣の人に見せて説明してる香具師がいた。