iOS 11とSwift開発の学習を始めました

ようやく1つ作ってみたいiOSアプリを思いついたというか、本当に欲しいので本腰入れて勉強を始めました、iOS 11 & Swift。5年前にもiOS熱は一瞬あって、その時はiOS 6だしObjective Cだったわけで、StanfordのCS193Pを英語の勉強ついでに全部見てそれで燃え尽きてしまったけど、今回はちゃんと完成させる(つもり)。

»

Author image riywo

Multi PaxosをJavaで実装してみた

Javaの練習と分散システムの理解のために、Multi Paxosの実装をしてみてた。16ファイルで970行程度で一応正常系は動くものはできたと思う。そろそろ疲れたので切り上げ。コードはださないけど、やったことをまとめ。

»

Author image riywo

EdgeRouter XでNTTのDS-Lite

家の回線はNTTフレッツなんだけど、ふと使っているプロバイダからDS-Liteに対応したプランのお知らせが来た。DS-Liteと聞いてゲーム機の方を思い浮かべるくらいにIPv6初心者だったけど、いい機会だしやってみようと思ってIPv6始めてみた。家のルータはEdgeRouter Xにしていたのだけど、特に変わったことをしていなかったので何かやってみたかった。

»

Author image riywo

私と英語

2016年を振り返ると、英語力がめっちゃ上がった1年だった。せっかくなので自分用備忘録も兼ねて、自分の英語歴をメモしておく。あくまで僕はこうやったというだけの話なので万人が同じようにやるものではない。

»

Author image riywo

HiNative Trekで英語のトレーニングを毎日1分以内で行う

今は海外の同僚とやり取りすることも多く、英語でのコミュニケーションは読み書き聞き話す問わず日常的にやっているのですが、英語での言い回しや文法の改善についてはなかなか時間をとることができないでいます。英会話学校やオンライン英会話等に通い続けるのは1つのやり方だと思いますが、1時間であっても固定の時間を確保し続けるのは自分の気質的にも難しく、結果としては野良英語を振り回し続ける日々です。

»

Author image riywo

2015年振り返り

全然ブログ更新できてなかったので、せめて年末くらいは。

»

Author image riywo

YAPC::Asiaで人生変えられました

もし、自分がYAPC::Asiaに参加し続けなかったら、と想像するだけでゾッとします。それぐらいに、今の自分の中にはYAPC::Asiaでの経験が息づいています。それが今年で一段落ということで、とても感慨深いです。というわけで、遅くなりましたがYAPC::Asia 2015の参加エントリを書きました。

»

Author image riywo

「たのしいインフラの歩き方」を献本して頂きました

縁あって、著者の外道父さんから直接献本して頂きました。600ページを超える単著で、ものすごいボリュームに圧倒されますが、一読してみるとどれも必要不可欠なことばかりでした。特に、組織の規模に合わせたそれぞれのフェーズでの著者の経験に基づくベストプラクティスは非常に勉強になります。

»

Author image riywo

ブログをHugoとAmazon S3に移行しました

長らくVPSを使ってWordPressで運用してきたこのブログですが、WordPressの更新もきつくなってきたのでここらで静的サイトに移行しようということで、重い腰を上げてHugoに移行してみました。合わせてホスティング先をAmazon S3にしました。

»

Author image riywo

アメフト観戦を趣味に生きるということ

僕はアメフト観戦が大好きなんですが、先日アイドルの追っかけやってる人と話をしていたら、まぁ同じだなぁwと思った次第。どういうことかというと自分の時間のほとんどを費やしてるんですね、これが。。。飛行機で国内飛び回ったりはしないのですが、アメフト観戦は時差との戦いが非常に大変です。

というわけで一体どのくらいの労力を費やしてるのかを今シーズン(2014-2015)を例に紹介。ちなみにCFB = Collage FootBallの略でアメリカの大学アメフトです。

»

Author image riywo

Golangの8086実装でとりあえずMINIXのyesコマンドが動いた

細かいことはおいといて、8086向けのバイナリとしてMINIXというOSが持っているyesコマンドをとりあえず動かすことができました。OSとかは省略して、ともかくこのバイナリを解釈して8086に命令を飛ばして動かしただけですが、自分としては大きな一歩です。文字を書き出すところのwrite system callはそのまま実行元のOSのsystem callを呼び出しています。

riywo/go8086

»

Author image riywo