UbuntuにPlagger入れたけど,えらい苦労した><

何日か前から,Twitterで「Plaggerいじりたい」を連呼していた僕ですが,昨日やっと手をつけられました. 自宅サーバにUbuntu7.10 Server Editionが入れてあるので,そいつにインストールしました. Perlは5.8.8です.

最初,cpanからインストールしました. リターン連打で終わって,.cpanからperlディレクトリへと assetsのコピーもした.で,RSS→Gmailというconfig.yamlを動かしたら,なんかパスワードが 見つからないとかでよく分からんエラーがでる.しかも,なぜかそれで送信できるというわけのわからん 状態.

とりあえず動いているのでこれで満足すればよかったのですが,なんかいやだったので, svnから落としてきてmake→make test→cpan> test Plagger→make installとやった. とりあえずcpanでは片っぱしからプラグインを入れて,終了.

でも,おんなじ感じのエラー.結局,このエラーの原因はconfig.yamlを「UTF-8N+LF」で保存してなかった こと.そんなん知るかよ!UTF-8やCR+LFとかで保存してると死にます.Plagger使う人は まずこれを勉強すべきでしょう.繰り返します.

Plaggerのconfig.yamlはBOM無しのUTF-8Nで保存すること。

config.yamlはUTF-8Nで (Yusukebe::Tech)

ってことは,よく考えると,svnから入れずとも,最初のcpanやっただけので大丈夫だったのかもね. プラグインはどっちみち色々足りてなかったので,一回cpan> test Plaggerはやらないといけないだろうけど.

これでやっとスタートラインにたった.これからが本番だが疲れてしまったので,遊ぶのはまた今度にしよう. 基本的にやってみたいのは,こんなこと.

  • Twitter→1日分のまとめ(自動投稿系削除)→Blog,Tumblr
  • del.icio.us→はてブ
    • これはすでにActive Perlで動いているやつがあるので,サーバのcronで回したい
  • PlaggerでTwitterBotをやってみる

他にもプラグイン見ながら,できそうなことを考えていこう.

参考ページ