データマイニング+WEB 勉強会第9回に参加してきた

なげーよ!!!!というわけで、TokyoWebMiningという勉強会に参加してきました。 いつも人気の勉強会ですぐにATND埋まってしまうんですが、たまたま空いてるタイミングで ポチっとできたので参加させて頂きました。

勉強会の詳しいまとめは主催の@hamadakoichiさんがよくまとめられているので こちらをご覧ください。

個人的な感想を書くと、やめちゃった大学院とかでは機械学習とか近いところにいたので もともと興味はあって論文とかも読んだり、OpenCV使ったりとかしてたんですが、 まぁ素人の知識くらいしかないので会場のPh.D.率の高さに頭が上がらない感じでした。 学問も中途半端、エンジニアとしても全然コード書けてない身としては ひたすら自分の未熟さをまざまざと感じてしまいました。。。

ただ久々にちょっとアカデミックな話が聞けて楽しかったですね。@karubiさんの広告配信システムとか 応用としてどういう感じなのかすごいわかりやすい説明だったし、TinySegmenterとか初耳だったし、 SIFTとか全然知らなかったので知れてよかったし、ペアトレード儲けられそうで胸熱だし。

@doryokujinさんのGraphDBの説明は非常にわかりやすかったのですが、残念ながらNoSQLは 徹底的にdisることを神に誓った身としては(ry まぁInnoDBでもアプリと組み合わせれば 似たようなことはできないことはないけど、最初からそれに特化してるってのは面白いですね。 シングルサーバでしか動かないのは頑張ってスケールするようにして欲しいですね。

ところで12:00開始で終わったの22:40とかどう考えてもおかしい。。。 もうちょっとコマをしっかり区切ってもよかったんじゃないかなー。まぁ広がる議論を 遮るのはアレだよねという意見もあるとおもうのですが、懇親会の時間が全然なかったのは ちょっと残念だったかなー。

さてさて、僕もちょっとしたスポットの分析とかでささっとRを使って関連性を調べるとか できるようになったらきっとモテるエンジニアの仲間入りができるのになーとつくづく感じたので いい加減Rやりたいわー。Tsukuba.R #9で なんか喋る予定なのでそれまでには。。。

こういう方法論ベースで異分野の人が集うのって面白いですよね。 みなさんにフィードバックできるようなネタができて、いつか僕も発表できたらいいなー。

というわけで、発表者、参加者、Ust参加者の皆さんお疲れ様でした。 会場を提供して頂いたニフティさんありがとうございました。 また機会あれば参加させて頂こうと思いますのでよろしくお願いします!!