NHNテクノロジーカンファレンスでしゃべって来た #nhntech

前日に Fluentd Casual Talks を会社で開催してぐったりしたまま、NHN さん主催のテクノロジーカンファレンスで 25 分の発表をしてきました。講演者の中で 1 人だけ一般人感が滲み出ていて大変恐縮でした。

"Mobage DBA Fight against Big Data" - NHN TE from Ryosuke IWANAGA

  • 動画もあります

感想

実は MySQL の話をこれだけちゃんとしゃべるのは内にも外にも初めてでした。雑誌の記事とかで数ページとかはありましたが、外向けにしゃべる時は運用周りの事ばっかりでしたね、実は。

自分が join する前からあった技術、入ってから使った・作った技術をおりまぜて、といいつつ別に弊社独自のものはほとんどなくてごくごく一般的な知識を紹介しているので、MySQL の大規模運用については割と網羅的にまとめて紹介できたかなぁと思います。

あとで藤本さんとお話していて、正直僕が話した内容は大規模に MySQL 運用してるとどこもおんなじ様なことやってて目新しいことないねーという話になりましたが、全くそのとおりで、今回の発表内容は知ってる人には特になにも面白いことはなかったと思います。同じ様な状況で理性的に運用考えれば、大体同じところに行き着くんでしょうね。

新人エンジニアさんとかで、運用あんまりわかってない人とかはせっかく網羅的にまとめたのでぜひ目を通してもらって、知識のベースアップに使ってもらえれば幸いです。疑問質問あればコメントや Twitter 等でどうぞ。ちなみに DeNA に join すると色々ショートカットして、既にこういう運用されてるサーバで直に学習できるのでおすすめです(宣伝)。

ところで、藤本さんの発表は、まさに CTO って感じで、ヒラシャインでは太刀打ち出来ませんね。。。とりあえずいそいそと Facebook の論文読み始めました。僕はホント WEB+DB の運用しかやってないので、アプリとか分析とか全然引き出しないのですが、前日にお会いした太田さんや各社(もちろん弊社も)の CTO の方々を見てると、ホント知識・技術の幅が広いし、それぞれ深いし、すごいですね。とても僕は CTO にはなれないと思いました。あと藤本さんに 40 代でしょって言われましたがまだなんとか 20 代です。

というわけで、こんな一般人に発表の機会を与えてくださった NHN さんに感謝です!ご参加された皆様や資料・ビデオをご覧になった方々には、ぜひとも感想ブログ等を書いてイベントを盛り上げて頂ければ、941 さんが次回以降さらなる増席をして下さるのではないでしょうか!!!(← 適当)


Ryosuke Iwanaga

Software engineer / Anime / NFL / Father. Posts are my own, not endorsed by any org.